1 :記憶たどり。 ★:2018/07/23(月) 10:44:04.23 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00050000-yom-soci 

1998年7月に和歌山市で起きた毒物カレー事件の被害者に対し、市保健所が11年ぶりに健康調査を行ったところ、 
回答者の1割が今も手足がしびれ、3割はカレーを見るなどすると不安を感じる、と訴えていることがわかった。 
事件は25日で発生から20年となるが、後遺症の深刻さや心の傷の深さが改めて浮き彫りになった。 

市保健所は98~2002年と07年に健康調査を行い被害者の心身のケアに生かしてきた。 
それから10年以上がたち、改めて健康状態を把握するため実施した。被害者63人と、事件当時被害者のおなかにいた 
子ども4人の計67人のうち、死亡や転出などを除く58人に倦怠(けんたい)感や頭痛の有無などの体調面、 
「事件を思い出すと気分が悪くなるか」などの精神面を尋ねるアンケート用紙を6月頃に送付。7月までに34人から回答を得た。 

市保健所によると、手足のしびれはヒ素中毒の後遺症「末梢(まっしょう)神経障害」で、事件で症状が比較的重かった人が 
継続して訴えているという。倦怠感は「ある」(「多少ある」含む)が2割だった。49人が答えた前回調査から割合に改善が見られないという。 

カレーへの不安も根強く、被害児童らが通っていた小学校では今も給食に出されない。ただ、アンケートの自由記述欄には 
「昨年になってカレーが食べられるようになった」と心境の変化を示す記載もあったという。 
カレー

2 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:44:26.46 ID:zk0GNzib0.net
今こそ和歌山でカレーを売るチャンス 

3 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:46:35.79 ID:8N//Fqwa0.net
なんか治療薬と称する薬を飲み続けてるから改善しないんだろ 

4 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:46:59.82 ID:hVrONu5n0.net
カレーって甘いよね 
なんか砂糖をなめてるみたいで嫌い 
毒は辛くなかったんだろうか? 

5 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:47:06.06 ID:cBSFVkkd0.net
おなかの中にいたのに事件の事を思い出して気分悪くなるものなの? 

6 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:47:08.44 ID:CG8DQipB0.net
えっ? 

あの事件の世代はもう卒業してるのに? 

7 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:47:17.59 ID:zj3ga4lr0.net
カレーが飲めなくなったくらいでナマポうらやましい 

8 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:47:50.44 ID:Tk0x8BPI0.net
小学校は卒業してるよな 

9 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:48:25.94 ID:06M2vblW0.net
親が無駄にアピールしてるだけだろうに馬鹿らしい 
この被害者願望みたいなのってなんなのかね 

10 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 10:48:26.57 ID:uxd9Xqql0.net
林の息子の施設でのあだ名は「ポイズン」 

直球すぎるだろwwwwwwwwwww 
続きを読む